兵庫県姫路市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

兵庫で業者の人にものを壊されてしまったら?

2016年10月19日 16時01分

引っ越しをする際、業者の方に任せきって引越しをしようと思っている人は引越し契約の契約書というのものを詳細に読んでおく必要があります。その理由は、引越しを担当する業者の方は機械ではないからです。わたしたちと同じ人間です。やはりしくじってしまうこともありますし、荷物を落としてしまうこともあります。いくらプロフェッショナルであっても突発的な事情で家電を落としてしまうかもしれません。かつて、私も職場で失敗してしまったのですが、急にお腹が痛くなり、手にしていたお茶をぶちまけてしまったことがありました。前触れの無い腹痛には気をつけましょう。業者の方もそれと同じです。前触れ無く病気になってしまうかもしれない、突如腰痛に襲われるかもしれないということが考えられます。その時に、落としてしまったものが壊れてしまったら、引越し業者の人はどう対応するのでしょうか?先ほどの通り契約書の内容を確実に理解しておくこと、その意味はもし荷物が壊れてしまった時に何が弁償対象になるのかを確認しておくことが肝心ということです。実のところ運搬の対象外になっている物もあるのです。そんな品物についてはどんな事情があっても弁償は期待できません。契約書の下にサインをしている以上、弁償を期待することはできません。しかし、それ以外のものなら壊されてしまった場合に弁償を期待できます。3ヶ月の期間内に絶対に連絡をしましょう。連絡をするのは引越し会社に直接でも構わないのですが自宅に訪問してもらっていた場合はその担当者の方に連絡をすると一番スムーズですいただいた名刺や契約書などは大切に保管しておきましょう。